モンキー的映画のススメ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モンキー的映画のススメ

主に新作映画について個人の感想、意見を述べた文才のない男の自己満ブログ

【スポンサード リンク】

モンキー的期待の2016年1月の新作映画

モンキー的映画のマトメ

いやぁ~あけたね~。あけちゃったね~。あけるとはね~。まさかあけるとはおもわなかったねぇ~。あけなかったらどうしようと思ったけども~。

てなわけで、あけましておめでとうございます。

モンキー的映画のススメも2年目に突入というわけで。

 

しかも今年はモンキー的にも、申年というわけでウッキーっ!!!的な感じでハッピーに、ラッキーに、ベッキーのようにケンタッキー食べながらホッピー飲んでボヤッキーしたいと思います!!

でも、私、年男ではありません。じゃあなんでモンキーかって?

いいじゃん、そんなこと。

さ、公開日順に期待の作品書いていきまーす。

 

 

 

 

 

ブリッジ・オブ・スパイ

ポスター画像

 

youtu.be

 

期待度 ☆☆☆★★

 

 

1月8日公開

 

出演 トム・ハンクス

   マーク・ライランス

   エイミー・ライアン 

 

米ソ冷戦下の中でスパイ同士の交換という任務を課せられた弁護士の実話をもとにしたサスペンスドラマ。

 

 

・期待どころ

今月は12月公開のスター・ウォーズ避けるために名だたる監督たちの新作が固まってる傾向にあります。そのトップバッターがS・スピルバーグってんだから激アツッ!

しかも去年のスパイ映画ブームを引きずったかのようなスパイを題材にしたサスペンスをコーエン兄弟が脚本を手掛けていることもあり、期待値は高い。

 

・不安要素

最近のスピルバーグは地味だしヒューマンものだったり重そうだったり。

よくよく考えてみたら、個人的にリンカーン戦火の馬も見てないので、タンタンの冒険以来の鑑賞になるわけで。しかも、トムハンクス以外俳優が知らない・・・。ノれるかなー。

 

 

ピンクとグレー

f:id:monkey1119:20160102123524j:image

youtu.be

 

期待度 ☆☆☆★★

 

1月9日公開

 

出演 中島裕翔 (Hey!Say!JUMP)

   菅田将輝

   夏帆 他

 

NEWSの加藤シゲアキ原作の小説を実写化。幼馴染の親友二人が役者をめざすも悲運が待ち構えているサスペンスドラマ。

 

・期待どころ

原作ジャニーズ×主演ジャニーズ、でもって監督が行定勲ってまぁ食いつきやすいキャスティング。でもって、謳い文句が「開始62分の衝撃」う~ん、つかみどころはよさそうですね。旬な俳優菅田将輝もいる。女性向けな映画なんでしょうか。

 

・不安要素

主演の中島裕翔は半沢直樹以降ちょいちょい役者としてキャリアを積んできてるのでそれなりはできそうですが、予告を見る限り・・・あぶないかなぁ。

あとはサスペンスなのでオチが原作とはおそらく違うと思うのでそこが面白いかどうかってところっすかね。

 

 

 

白鯨との戦い

f:id:monkey1119:20160102123315j:image

youtu.be

期待度 ☆☆☆★★

 

1月16日公開

 

出演 クリス・ヘムズワース

   キリアン・マーフィー

   ベン・ウィショー 

   

   

 

 

 名著「白鯨」の隠された真実を説いたノンフィクション小説をもとに、名匠ロン・ハワード監督が実写化。捕鯨船でのクジラとの死闘と漂流生活を描く。

 

 

・期待どころ

はい、スピルバーグに続いてSWのせいで年明け公開を余儀なくされた監督第2弾の登場です。

主役にソーがでて、脇にリンカーンのベンジャミンウォーカーと、バットマンスケアクロウ007Q、そして新スパイダーマンも登場し、ハマりキャラたちが集結して海のボスと戦うバトルもの!ってわけではなさそうですが、かなりの壮大なサバイバルものになってると思います。

前作、RUSHがめちゃめちゃ熱い男のドラマだったのでそんな感じのやつちょうだいっ!!

 

・不安要素

サバイバルものなのでかなり重々しいシーンもありそう。おまけに3Dでみたら酔いそうだなあ。

あとは実話をもとにしてるので、いつも見るような文字でその後を語っての終わり方好きじゃないので、別の決着で終わってほしい。

 

 

 

ビューティー・インサイド

f:id:monkey1119:20160102123208j:image

youtu.be

 

期待度 ☆☆☆★★

 

1月22日公開

 

 出演 ハン・ヒョジュ

   パク・ソジュン

   上野樹里 他

 

 

 

 眠りから覚めると外見が変わってしまう主人公の恋愛を描くファンタジーなラブストーリー。1役を123人が演じるという前代未聞な役どころも話題の1本。

 

 

・期待どころ

ヒロインにMIRACLE デビクロくんの恋と魔法に出演したハン・ヒョジュ。日本からは上野樹里が出演。普通のラブストーリーでなく、主人公に課せられた条件が寝たら別人になっちゃうっていう、またなんとも面白そうな設定。余程中身重視な女性じゃねぇと成立しねぇだろwwどんなお話になるのやら。

 

・不安要素

監督がCMディレクター出身の監督なので長編映画は初めての模様。面白いかどうかは別にして作品なのかCMなのかよくわからなかった日本の映画ジャッジと同じパターンなのであんなふうになってないようにお願いしたいところ。

 

 

 

 

ザ・ウォーク

f:id:monkey1119:20160102150935j:image

youtu.be

 

期待度 ☆☆☆☆★

 

1月23日公開

 

出演 ジョセフ・ゴードン=レヴィット

   ベン・キングズレー

   シャルロット・ルボン 

 

 

フランスの大道芸人が、ワールドトレードセンターの上をロープ1本で綱渡りするまでを描いたロバート・ゼメキス監督渾身の作品。

 

・期待どころ

はい、例の巨匠後回し3発目。個人的に大好きなジョセフ・ゴードン=レヴィットが主演てことで楽しみな作品。

ただ綱渡りするんじゃなくてそこに至るまでの長いドラマがこれまた楽しみであり、3Dなのでドキドキ感はすごいことでしょう。

 

・不安要素

特に大きなところはなさそうだけどやはり綱渡りの部分はたっぷり時間かけてやってほしいのでそこ次第でしょうか。役者はきっと大丈夫でしょう。

 

 

 

エージェント・ウルトラ

f:id:monkey1119:20160102151000j:image

youtu.be

 

期待度 ☆☆☆★★

 

1月23日公開

 

出演 ジェシー・アイゼンバーグ

   クリステン・スチュワート 

   

 

コンビニバイトのさえない男が実はCIAのエージェントとして覚醒してしまう騒動を描いたアクション・コメディ。そんな男が恋人へプロポーズを敢行するが・・・。

 

 

・期待どころ

ジェシーのゾンビランドが非常に面白かったのであんなテンポで笑わせてくれたら最高だなぁと。もともとヘタレでつかみどころのない役にはもってこいの役者なので恋人役のビッチな匂いしかしないクリステンとどんな掛け合いを見せるのか楽しみ。

 

・不安要素

 コメディと謳ってる以上振り切ったおバカなものであって欲しいんだけど、どうなんだろう。

そして、目的がプロポーズってことみたいだけど、ただジャマが入るようなだけの映画な気がしてならない。とにかく笑わせて欲しいな、この手の作品は。

 

 

信長協奏曲

f:id:monkey1119:20160101171929j:image 


youtu.be

 
 
期待度 ☆☆☆★★
 
1月23日公開

 

出演 小栗旬

        向井理

        柴咲コウ

 

現役高校生が戦国時代にタイムスリップし、自分とそっくりな織田信長と入れ替わり天下統一を目指すマンガ原作テレビドラマのその後を映画化。

 

・期待どころ

これに関してはドラマを楽しみにしていたので見に行く予定ってだけで映画としてどうとかは特にないです。

アニメをたまたま見てハマり、しかも小栗旬は好きな俳優の1人、でもってミスチル主題歌。そんな理由が重なりキャストも豪華。はい、ただただ続きが見たい!それ以上のものは期待してませんw

 

・不安要素 

 よくよく考えると昔の角川みたいなあらすじだなぁ、と。

まぁ、テレビドラマの延長なのでね、その程度のものと思い見に行くので話がしっかりしてれば問題ないです。

そもそもドラマの時点で協奏曲してないので、ぬーん(-。-;て感じですが、本能寺の変でどんなラストを迎えるか、現代に戻るのか。話だけしっかりお願いします。

 

 

 ブラック・スキャンダル

f:id:monkey1119:20160101173743j:image
 
期待度 ☆☆☆☆★
 
1月30日公開
 
出演 ジョニー・デップ
        ベネディクト・カンバーバッチ
        ジョエル・エドガートン
 
FBIが史上最高の懸賞金をかけたといわれる実在のギャングとその幼馴染である捜査官、政治家たちが己の欲望と権力のために悪事に手を染めていく。
 
 

・期待どころ

毎度のごとく変な格好のジョニデ。今回はハゲ!でも、最高の演技と評されてるそうでどれだけ怖いギャングになってるか、
そしてそれを取り巻く幼馴染たちの演技とどこまでこの3人が腐っていくのかにも注目したいところ。
 
 
・不安要素
クライムムービー大好きだから、不安なところはないけど、所々でハプニング欲しいなぁ。緊張感持たせるために。あと、カッコイイ音楽ほしいかなぁこの手の話。ジメジメと、淡々と話が進まないよう祈りたい。
 

 

 

 

 1月な割には豪華なラインアップだけど、まだまだ12月の興行が引っ張ってそうな気配がします。2月に入ればアカデミー賞関連も加わり忙しい日々になりそうですね。

それでは。