モンキー的映画のススメ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モンキー的映画のススメ

主に新作映画について個人の感想、意見を述べた文才のない男の自己満ブログ

【スポンサード リンク】

モンキー的期待の2016年3月の新作映画

アカデミー賞作品が決まり映画としての話題が花開き、または、春休み映画が続々公開とGWに向けて、映画好きとしてはこれまた慌しい日々が続きそうな時期がやってくるわけで。

 

 しかも、2月の段階で映画の興行的にもスターウォーズの余波なのかはわかりませんが、オデッセイの大ヒット、まさかの信長協奏曲大大ヒットとかなりハイペース。夏休み映画が息切れしねぇかな。

 

 

とにかく、私が見ようと注目している期待の映画をズバーっっと、ずばばーーっと!!!

紹介していこうと思います。はい。

 

 

 

 

マネー・ショート 華麗なる大逆転

f:id:monkey1119:20160217183510j:plain


『マネー・ショート 華麗なる大逆転』予告編

 

期待度 ☆☆☆☆★

 

3月4日公開

 

出演 クリスチャン・ベール

   スティーブ・カレル

   ライアン・ゴズリング

   ブラッド・ピット 他

 

実話を基にした話で、リーマンショックの裏側でいち早く金融危機を予見したアウトローな男たちのウォール街を出し抜くための大勝負を描いた物語。

 

 

・期待どころ

何といっても豪華キャスト!!私の大好きな俳優ばかり!しかも、ウォール街ウォールストリートハゲタカマージン・コールなどといった金融モノという難しそうなお題を監督するのが、「俺たちニュースキャスター」や「アザーガイズ 俺たち踊るハイパー刑事」で腹がよじれるほど笑わせてくれたアダム・マッケイ監督

果たしてウィル・フェレルのカメオ出演はあるのか?ないか!

 

しかも、アカデミー賞5部門ノミネートとアカデミー賞脚色賞受賞という看板もあり、何かしら受賞すれば箔がつくのでヒットしてほしいですね。

 

 

・不安要素

もちろん、金融モノということで業界用語やリーマンショック、サブプライムローンなどを理解してないとわからないようなことにならなきゃいいんですが、そこはぜひコメディ魂を見せ付けてもらい笑いにしていただきたいです。

あとは、この4人が一つの画面に納まるようなショットはあるのかなぁ。まぁ、なくても話が面白けりゃいっか!

そして、大本命だったにもかかわらずアカデミー賞作品賞を獲れなかったのが非常に残念!取れてたら公開時期がすぐということも手伝って盛り上がったのに・・・。

 

 

 

 

 

セーラー服と機関銃 卒業

f:id:monkey1119:20160217185758j:plain


3.5[土]公開「セーラー服と機関銃 -卒業-」本予告映像(告知あり)

 

期待度 ☆☆☆★★

 

 

3月5日公開

 

 

出演 橋本環奈

   長谷川博己

   安藤政信  他

 

 80年代に薬師丸ひろ子主演で社会現象を巻き起こした角川映画の名作のその後を描いた小説を今をときめくアイドル・橋本環奈を抜擢し実写化。

 

 

・期待どころ

 決してロリコン趣味ではありませんが橋本環奈は確かにかわいい。しかも、結局この子、SNSで取り上げられなきゃここまで飛躍することはなかったのだから、このチャンスを是非モノにして群雄割拠のアイドル戦国時代に頭一つ抜けてくれれば、と淡い期待をしております。

しかも、過去に薬師丸ひろ子や長澤まさみが主演したというように女優への登竜門としての意味合いも強いこの作品。なぜかはわからんが気になって仕方ない。

 

・不安要素

 やはり演技経験の少なさが露骨に表れると思いますが、何か原石になる部分が見つかればいいなぁと。とりあえず学芸会レベルにならないことを祈ります。

 

 

 

 

幸せをつかむ歌

f:id:monkey1119:20160218110515j:plain


『幸せをつかむ歌』予告編

 

期待度 ☆☆☆★★

 

3月5日公開

 

 

出演 メリル・ストリープ

   ケビン・クライン

   メイミー・ガマー 他

 

ロックスターになるために家族を捨てた女性と、娘の離婚をきっかけに家族の絆を取り戻そうとする姿を描いたヒューマンドラマ。

 

 

・期待どころ

 今回久々にアカデミー賞に名前が挙がらなかった気がする女帝・メリル・ストリープが何と実の娘と共演。しかも、内容が家族を捨てた女性が家族との絆を取り戻す話って。妙にリアリティあるんじゃないですか?ほんとに演技でやるのか?

もちろん歌唱シーンもあるだろうからそっちでも楽しめそう。

 

・不安要素

 メリルが主役なもんだからワンマンな内容になってないか心配。あと、ロックスターってのが怖いなぁ。この人ロック歌えるのか・・・。

 

 

 

 

 

 

アーロと少年

f:id:monkey1119:20160218102919j:plain


映画『アーロと少年』予告編

 

期待度 ☆☆☆★★

 

3月11日公開

 

声の出演(吹替) 安田成美

         松重 豊 

         八島智人 他

 弱虫な恐竜と孤独な少年の交流と冒険を通じて成長するディズニー・ピクサーが送る感動の物語。

 

 

・期待どころ

 昨年のインサイド・ヘッドの大ヒットに続けとばかりに、えらい早く予告が流れてたように気合の入った作品なんでしょうね。インサイド~では感情を擬人化したことに拍手でしたが、今度の擬人化は恐竜です!!・・・まぁ、驚きはしませんが、友情生まれて冒険するんでしょ?あー泣いちゃうなぁ、これ。どうやら恐竜はしゃべるという設定のようです。

 

 

・不安要素

 お願いです。吹替えと字幕同じ比率で上映してほしい。無理かぁ!こればっかりは。遠出してまで字幕でみたいわけじゃないしなぁ。

あとは、無駄な前振りも勘弁してよ~ディズニー。世界観台無しにしないでくださいよ~。

 

 

 

 

 

Mr.ホームズ 名探偵最後の事件

f:id:monkey1119:20160218103948j:plain

 


『Mr.ホームズ 名探偵最後の事件』映画オリジナル予告編

 

期待度 ☆☆☆★★

 

3月18日公開

 

出演 イアン・マッケラン

   ローラ・リニー

   真田広之  他

 

老齢となった名探偵ホームズが、人生最大の失態と自らを引退に追い込んだ未解決の事件の謎を解くべく、少年を助手に迎え最後の事件に挑む。

 

 

・期待どころ

 ホームズってだけで何か高まるものを感じるのは私だけでしょうか。

 しかも93歳。老眼であらゆるものを虫眼鏡で覗かないと見えないとか、そんな現役の時のようにはいかないジレンマをユーモアに描いてくれたら最高なんだけどなぁ。さすがにないかぁ。

  

・不安要素

 もちろんミステリーだと思うので謎解きの部分とタネ明かしが面白くないことには始まらないのでお願いしたいところ。まぁ、これは期待でもあり不安でもありって感じですかね。

 

 

 

 

リリーのすべて

f:id:monkey1119:20160218104318j:plain


映画『リリーのすべて』予告編

 

期待度 ☆☆☆☆★

 

3月18日公開

 

出演 エディ・レッドメイン

   アリシア・ヴィキャンデル

   ベン・ウィショー  他

 

デンマークの風景画家が世界で初めて性別適合手術を受けるまでを描いた伝記映画を昨年アカデミー賞主演男優賞を受賞したエディ・レッドメインが演じる。

 

 

・期待どころ

 レ・ミゼラブルで以来のタッグとなるトム・フーパー監督とエディが、またしても感動の渦を作りそうな予感。しかも、妻役のアリシアも評判いいらしいので期待。そして見事にアリシアヴィキャンデル受賞おめでとう!

この監督とキャストがどんな苦悩や葛藤を乗り越えた姿を見せてくれるのか楽しみですね。

 

・不安要素

不安な部分は特に見当たりませんが、アカデミー賞の後の公開、しかも作品賞にはノミネートされずという残念なことに。公開が隅に追いやられないか心配です。

 

 

 

 

 

僕だけがいない街

f:id:monkey1119:20160218104653j:plain


『僕だけがいない街』本予告

 

期待度 ☆☆☆★★

 

3月19日公開

 

出演 藤原竜也

   有村架純

   石田ゆり子 他

 

 人気コミック、そして現在放送中のTVアニメを経て実写化される、悪いことが解決されるまで何度も時間が戻ってしまう能力を持つ男が謎を解くSFミステリー。

 

 

・期待どころ

先日完成披露試写会にて鑑賞してきました。 すでに見てしまったので期待も何もないんですが、ネタバレ気にしない方は、こちらの感想をどうぞ。

 

 

monkey1119.hatenablog.com

 

 

 

・不安要素

 必ずついて回ってくる問題ですが原作との相違ですね。まだ終わってないので違う結末になるはず。果たしてそれがいいのか悪いのか、そしてミステリーだからネタバレで知っちゃうと魅力も半減しそうだから見に行く人は注意しないと

 

 

 

 

 

バットマンVSスーパーマン ジャスティスの誕生

f:id:monkey1119:20160218105059j:plain


映画『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』日本版予告編

 

期待度 ☆☆☆☆☆

 

3月25日公開

 

出演 ベン・アフレック

   ヘンリー・カビル

   ジェシー・アイゼンバーグ 他

 

強大な力を持つスーパーマンに恐怖を感じた市民たちを静めるべく、こうもりを身に纏った男が戦いに挑む。DCコミックのヒーロたちが集結するジャスティス・リーグの幕開けが今作で描かれる。

 

 

・期待どころ

 ようやくジャスティリーグに向けてDCコミックも動き出します。今年はマーベル・ディズニーの動きが鈍い分攻撃をかけるなら今!とばかりに2大ヒーローを一気に投入です。今後のシリーズにどう繋げていくのか、監督の手腕が問われるところです。

 

・不安要素

 すんごく重みのあるシリアスな展開が好きなザックスナイダー監督。今回もそんな感じで行くかと思いますが、毎回抜けというか気を緩ませるところがないので、気を張り続けないと!レックスルーサーが担うのかな、もしかして。

 

 

 

 

リップヴァンウィンクルの花嫁

f:id:monkey1119:20160218105503j:plain


『リップヴァンウィンクルの花嫁』予告編

 

期待度 ☆☆☆★★

 

3月26日公開

 

出演 黒木 華

   綾野 剛 

   Cocco  

 

 長編実写作品が12年ぶりとなる岩井俊二監督が描く渾身の作品。SNSがきっかけで結婚した女が夫の浮気で離婚。その後働くことになった住み込みの仕事先である女性と出会う。

 

 

・期待どころ

 岩井俊二監督は数本しか見てないですが、彼特有の映像の美しさにいつも魅せられていますが、今作もそんな岩井ワールドへと誘ってくれることでしょう。そして、リップヴァンウィンクルというワードに松田優作のあの映画の名シーンのせいで怖さが蘇ってしまうのは私だけでしょうか?気になる作品です。

 

 

・不安要素

 久々に彼の過去の作品を見ないとついていけなそうな気がしてます。何年も見てないからなぁ。当時と感覚が変わってないことを祈ります。完全に自分の話でしたwww

とにかく過去作見なくても黒木華の演技だけでも堪能できるはず。

 

 

 

 

 

 

というわけで、3月期待の新作映画いかがでしたでしょうか。

えぇ、偏ってますよ。

ドラえもんなんか見ないし、山登って「俺は頂上に立つっ!!!」なんて叫んでるホリの深いおっさんの映画も見るわけ無いですし、百人一首に興味ないし、しかも前後編?いやぁ行かないなぁ。山田洋次の敬遠してるし。ぬるふふふって笑うやつも前作見てないのでね。

邦画大作ものは今年はちょっとでも興味ないものはどんどん見ない!をモットーに今年は行きます。金と時間がいくらあっても足りんっ!!

 

以上っ!!