モンキー的映画のススメ

モンキー的映画のススメ

主に新作映画について個人の感想、意見を述べた文才のない男の自己満ブログ

【スポンサード リンク】

映画「アリー/スター誕生」感想ネタバレあり解説 俺はガガ泣きでなくクーパー泣きだった。

12月21日

アリー/スター誕生

f:id:monkey1119:20181107170448j:plain

第91回 アカデミー賞 オリジナル歌曲賞受賞おめでとう!!🏆

 

 

12月いちばん話題の洋画が、いや、Yo!gagaついに公開です。

つまんねw

これ宣伝が日本仕様になってるというか、といってもまだこの時点で見てないのでなんともですが、ポスターをご覧になってもお分かりの通りレディー・ガガ推しなんですね。

いいんですよ、すごく。日本で著名な人物をドドン!と推すのは。

いい戦略です。

ただね、

俺のブラッドリー・クーパーいないんですけど!!

続きを読む

映画「シュガーラッシュ2:オンライン」感想ネタバレあり解説 全部のせディズニー丼はかなりおいしいぞ。

12月21日

シュガー・ラッシュ:オンライン

f:id:monkey1119:20181107170936j:plain

第91回 アカデミー賞長編アニメーション映画賞ノミネート!!!

 

 

根は優しいが悪役キャラにうんざりしていた男と、天才レーサーであるにもかかかわらず、バグによって正式なキャラとして求めてもらえないでいる、いわゆる愛されないキャラ2人組が、ゲームの世界で大暴れしていく大ヒット映画「シュガー・ラッシュ」。

続きを読む

Netflix映画「ROMA/ローマ」感想ネタバレあり解説 あなたは私の家族です。

12月15日

ROMA/ローマ

f:id:monkey1119:20181215152707j:plain

第91回アカデミー賞、監督賞、撮影賞受賞おめでとう!!!!🏆

 

 

12月14日よりNetflixで配信された今作。

ヴェネツィア国際映画祭では劇場作品でないにもかかわらず、最高の賞となる金獅子賞を受賞した今注目の作品です。

ゴールデングローブ賞でも監督賞と「万引き家族」を抑えて堂々の外国語映画賞を受賞と、現在賞レースを席巻中です。

しかも監督は「トゥモロー・ワールド」や「ゼロ・グラビティ」でエマニュエル・ルベツキの撮影によって、超長回しと圧倒的映像美で魅了したアルフォンソ・キュアロン

続きを読む

アニメ映画「グリンチ」感想ネタバレあり解説 クリスマスなんて大嫌い!なんちゃって。

12月14日

グリンチ

f:id:monkey1119:20181107165022j:plain

やってきました!

冬のアニメ映画興行。

今作の公開週から、ドラゴンボール妖怪ウォッチ、その翌週にはシュガーラッシュが控えており、冬休みが始まる子どもたち向けの映画がガンガン投入されていきます。

まさに子供たちを映画館に囲え!とばかりにできた包囲網、どれがヒットするかわからない群雄割拠な事態となっております。

正直僕はアニメ映画が得意ではありません。(ディズニーは別ですがw)

しかし、今年はTOHOシネマズにいくと、今作を製作しているイルミネーションスタジオのインタビュー動画が必ず流れていて、ちょっと見たくなる気持ちにさせるんですよね。

続きを読む

映画「ドラゴンボール超ブロリー」感想ネタバレあり解説 なんだオメェ、オラより強ぇのか!ワクワクすっぞ!!

12月14日

ドラゴンボール超(スーパー)/ブロリー

f:id:monkey1119:20181107165455j:plain

カカ カカカ カカ カカロット・・・(超武闘伝2の裏技コマンドを連続で入れた時)

 

90年代に少年時代をすごした男の子達は、やはり毎週日曜日(当時)にジャンプを買って、毎週水曜日の夜7時(関東は)には、テレビの前にかじりつき、悟空の活躍を見守ったものです。

劇場版もテレビ放送のときのみよく観ていましたが、今回の敵であるブロリーはやはり一番強かった存在だったと思います。

続きを読む