モンキー的映画のススメ

モンキー的映画のススメ

主に新作映画について個人の感想、意見を述べた文才のない男の自己満ブログ

モンキー的アニメ映画のススメ-満足度☆6

映画「ワンピース フィルムレッド」感想ネタバレあり解説 歌で世界を幸せにできるのか。

ONE PIECE FILM RED/ワンピース フィルム レッド ONE PIECE FILM RED/ワンピース フィルム レッド 作品情報 あらすじ 監督 オリジナルキャラクター紹介 感想 ざっくりあらすじ ウタで世界を変えたい。 最後に

映画「ドラゴンボール超 スーパーヒーロー」感想ネタバレあり解説 ピッコロと悟飯が主役ってだけで最高!

ドラゴンボール超 スーパーヒーロー ドラゴンボール超 スーパーヒーロー 作品情報 あらすじ 監督 キャラクター紹介 感想 宇宙人という視点は今まで思わなかった ピッコロの潜入捜査は笑ったw 今回の敵はガンマじゃない 最後に

映画「SING/シング2:ネクストステージ」感想ネタバレあり解説 話はぶっ飛んでるが楽曲は最高。

SING/シング:ネクスト・ステージ SING/シング:ネクスト・ステージ 作品情報 あらすじ 監督 キャラクター紹介 感想 今回も楽曲チョイスがいいね! しかし話はぶっとんでるっしょ。 最後に

映画「ミラベルと魔法だらけの家」感想ネタバレあり解説 ディズニー版「俺の家の話」。

ミラベルと魔法だらけの家 ミラベルと魔法だらけの家 作品情報 あらすじ 監督 キャラクター紹介 感想 ミラベルの立場考えたら凹むよこれ ザックリ説明と妄想 アイディアが面白いよね 最後に

映画「あの夏のルカ」感想ネタバレあり解説 今の自分が在るのは君のおかげ。

あの夏のルカ あの夏のルカ 作品情報 あらすじ 監督 キャラクター紹介 感想 今の僕が在るのは君のおかげ ルカとアルベルト 後半はやや強引か 最後に

映画「2分の1の魔法」感想ネタバレあり解説 兄弟が分かり合えると「賢者」になります。

2分の1の魔法 ♪ 積み上げたモノぶっ壊して!(瓦礫の山) 身に付けたモノ取っ払って!(素っ裸) 止め処ない血と汗で乾いた脳を潤せ!(エナジードリンクの方がいい) あの頃の僕はきっと全力で少年だった!(法的にそのはず…) セカイを開くのは誰だ~~♪(誰…

映画「ワンピース/スタンピード」感想ネタバレあり解説 みんなが見たかった展開ばかりで最高しかない。

ONE PIECE/ STAMPEDE ワンピース・スタンピード 僕は「ストロングワールド」から劇場で鑑賞している身で、原作こそガッツリ読んではいるものの、こと劇場版に関しては、まだまだニワカであります。 毎回思うのは、ワンピの映画って実際の航路の間で起こるお…

映画「トイストーリー4」感想ネタバレあり解説 本当の幸せを見つけたウッディに涙。

トイストーリー4 この映画見る度、子供のころ遊んだオモチャどこいったんだろうなぁ…と記憶を駆け巡りたくなる衝動に駆られるんですが、皆さんもそうなのかな? はい、子供の頃はウルトラマンのソフビ人形でガッシャンガッシャン戦いごっこばかりやっていた…

映画「シュガーラッシュ2:オンライン」感想ネタバレあり解説 全部のせディズニー丼はかなりおいしいぞ。

シュガー・ラッシュ:オンライン シュガー・ラッシュ:オンライン 作品情報 あらすじ 監督 キャラクター紹介 感想 自虐ぶりが凄いよディズニー。 可視化もすごいぞディズニー。 ついにあいつらまで登場。 親友とはどういうことなのか。 最後に

映画「ペンギンハイウェイ」感想ネタバレあり解説 この謎が解けたらお姉さんに会いに行こう。

ペンギン・ハイウェイ ペンギン・ハイウェイ 作品情報 あらすじ 監督 キャラクター紹介 感想 深く考えると難しいが。 謎多すぎ 最後に

映画「インクレディブルファミリー」感想ネタバレあり解説 ママは外、パパはウチでヒーローになる。

インクレディブル・ファミリー/インクレディブル2 インクレディブル・ファミリー/インクレディブル2 作品情報 あらすじ 監督 キャラクター紹介 前作のおさらい 感想 純粋に楽しいよね。 お母ちゃんの喜び、お父ちゃんの奮闘。 今作の問題提起。 そんな問題を出…

映画「カーズ3クロスロード」感想ネタバレあり解説 受け取ってほしい、汗まみれのバトンを。

カーズ/クロスロード カーズ/クロスロード 作品情報 あらすじ 監督 キャラクター紹介 カーズのおさらい 感想 答えは何となく予想していた。 ざっくり詳細説明 最後に

【ネタバレ】映画「ファインディングドリー」感想と解説 欠点は個性!今度は忘れん坊が大冒険!

ファインディング・ドリー ズートピアの予告で知った人も多いでしょう。え?ニモまたやるの?楽しみ~!!そんな風にディズニーの巧みな宣伝戦略に面白いように引っかかる我々日本人。

バケモノの子の感想

バケモノの子 今年の夏はジブリ作品がないためアニメ業界的には今年はチャンスなんじゃないでしょうか。 そんなスキマを埋めるかのように、細田守監督最新作がついに公開というわけで見に行ってまいりました。 ある日、バケモノ・熊徹(役所広司)に出会った…