モンキー的映画のススメ

モンキー的映画のススメ

主に新作映画について個人の感想、意見を述べた文才のない男の自己満ブログ

サスペンス・ホラー-ホラー

映画「ドントブリーズ2」感想ネタバレあり解説 続編としてどうなのよこれ。

ドント・ブリーズ2 ドント・ブリーズ2 作品情報 あらすじ 製作・脚本 キャスト 感想 ジジイの新たな生活。 最後に

映画「クワイエットプレイス2/破られた沈黙」感想ネタバレあり解説 続編の主人公は子どもたちでした。

クワイエット・プレイス/破られた沈黙 クワイエット・プレイス/破られた沈黙 作品情報 あらすじ 監督 キャスト 感想 「DAY1」から始まる続編 中盤から面白さが増していく 子供たちの成長譚 「何か」はやっぱり怖い! 最後に

映画「ザ・スイッチ」感想ネタバレあり解説 ガチで怖いしカワイイ「入れ替わり」系ホラーコメディ。

ザ・スイッチ ザ・スイッチ 作品情報 あらすじ 監督 キャスト 感想 まるでジェイソン ヴィンス・ヴォーンさすがです。 なんかパッとしない 最後に

「新 感染半島/ファイナル・ステージ」感想ネタバレあり解説 マッドマックスね、なるほど。

新 感染2/新 感染半島ファイナルステージ 新 感染2/新 感染半島ファイナルステージ 作品情報 あらすじ 監督 キャスト 感想 マッドマックスね、なるほど。 命を救うこと=自己犠牲? とはいえ続編これでいいのか? 最後に

映画「透明人間」感想ネタバレあり解説 見えない相手の恐怖よりも誰にも理解されない恐怖。

透明人間 いきなりですが、ちょっと重い話。 今から約10年前の話なんですが、母から「帰ってきてほしい」と連絡がありました。 どうやら夜中に家の庭に不審者が侵入していると・・・。

映画「ミッドサマー」感想ネタバレあり解説 自分が思う以上に僕らは箱庭で生きている。

ミッドサマー なぜ人は怖がるのか、それは「知らないから」だ。 知らないと、その先に何が起きるのかわからない。 「わからない」から人はそれに脅え、拒否したいと思うようになる。

映画「屋根裏の殺人鬼 フリッツ・ホンカ」感想ネタバレあり解説 子供がそのまま大人になったかのようなシリアルキラー。

屋根裏の殺人鬼 フリッツ・ホンカ 「なんて醜い顔なんだ・・・」 暗い森の中で火を放った瞬間、プレデターの仮面の奥に潜んだ素顔をみた主人公演じるシュワちゃんが放った痛烈な一言は、今でもネタにされるほどの有名なセリフですが、現実でもそのセリフを引用…

映画「ドクタースリープ」感想ネタバレあり解説 シャイニング続編はオイシイとこどりでした。

ドクター・スリープ 1作目の映画が大ヒットすると、配給側は何かと続編映画を作りたがります。 一度ついたファンを逃さないために、またキャラと役者の加齢問題を考慮して、というのが基本的。 他にもいろいろ理由はあるんでしょうが、なんだかんだ言って配…

映画「ブライトバーン/恐怖の拡散者」感想ネタバレあり解説 反抗期を迎えたスーパーパワーの男の子の暴走。

ブライトバーン/恐怖の拡散者 この10年で溢れるほど量産されてきた「スーパーヒーロー映画」。 正統派の勧善懲悪もあれば、CGを余すことなく使ったSF的作品、コミカルに徹した作品、監督の作家性に富んだ作品、社会派もあればサスペンスものもあるし、ドラマ…

映画「IT 2/イット 2 THE END それが見えたら終わり」感想ネタバレあり解説 記憶から逃れたら、終わり。

IT/イット THE END ❝それ❞が見えたら、終わり。 IT/イット THE END ❝それ❞が見えたら、終わり。 作品情報 あらすじ 監督 登場人物紹介 感想 「記憶」に縋る生き物。 詳細のあらすじ ホラー描写が微妙。 前作と比較した演出。 最後に

映画「アス/us」感想ネタバレあり解説 ゲットアウトより薄気味悪い、分身に襲われる家族の話。

アス/us アフリカ系アメリカ人に対して白人が持つ深い部分をブラックジョークで覆ったスリラー映画「ゲット・アウト」。 その作品でアカデミー賞脚本賞を受賞した監督の最新作です。

映画「貞子」感想ネタバレあり解説 愛とか絆とかこの映画で求めてません、もっと怖がらせてくれ。

貞子 僕と貞子のファーストタッチは、TVのスペシャルドラマでした。 高橋克典が事件の真相を追う、みたいな感じでストーリーが展開され、貞子がいわゆる「ふたなり」であったことから悲劇の運命をたどっていく、というお話だったことを記憶しています。

映画「サスペリア」感想ネタバレあり解説 リメイク版は深いし不快になる描写連発です。

サスペリア サスペリア 作品情報 あらすじ 監督 キャスト 感想 一応オリジナル観ました。 バキッ!ボキッ! 最後に

映画「ミスターガラス」感想ネタバレあり解説 良くも悪くもシャマラン流ヒーロー映画。

ミスター・ガラス ミスター・ガラス 作品情報 あらすじ 監督 キャラクター紹介 感想 何ともまぁ遠回しな・・・ ぐだっと細かなあらすじを途中まで。 インクレディブルファミリーから見るヒーロー観。 最後に

映画「来る」感想ネタバレあり解説 「あれ」の得体の知れなさに怯えろ!

来る 来る 作品情報 あらすじ 監督 キャスト 感想 そこまで怖いと感じなかった。 登場人物の裏側。 肝心の「あれ」 僕の読みは外れた。 クライマックスは大掛かり。 最後に

映画「イットカムズアットナイト」感想ネタバレあり解説 疑い続けなければ生きていけないのか。

イット・カムズ・アット・ナイト/IT COMES AT NIGHT イット・カムズ・アット・ナイト/IT COMES AT NIGHT 作品情報 あらすじ 監督 キャスト 感想 それって夜にやってきた? 疑うことが当たり前の親父。 死への恐怖を抱える息子。 最後に

映画「クワイエットプレイス」感想ネタバレあり解説 みんな「シーッ!!」だからね!!

クワイエット・プレイス クワイエット・プレイス 作品情報 あらすじ 監督 キャスト 感想 ホラー苦手なボクですが。 家族の愛の物語でした。 とはいえツッコミどころは多い。 最後に

映画「聖なる鹿殺し」感想ネタバレあり解説 少年は罪を償わせる為に究極の選択を課す。

聖なる鹿殺し/キリング・オブ・ア・セイクリット・ディア 伝説の熊殺し、飲むなら鬼殺し、聖なる鹿殺し・・・。 単なる語呂合わせ。 何だ!この妙な神々しさは! 森林を守るために鹿を殺す、いや駆除するといったほうが正しいのか。 そんなこと聞いたことあるけ…

映画「IT/イットそれが見えたら終わり」感想ネタバレあり解説 もう青春映画だよこれ。

IT イット “それ”が見えたら、終わり。 あ゛あ゛ああぁぁ~~~~~怖いぃぃぃぃぃいいいっ!! のが嫌な当ブログ管理人モンキーです。こんにちは。 だいぶ怖い映画に慣れてはきたものの、やはり予告などを見て、あ~ムリムリムリムリ!!!! って縮こまっち…

【ネタバレ】映画「ゲットアウト」感想と解説 怖いのか怖くないのか。その前に笑える。

ゲット・アウト 怖いの苦手なモンキーが今年は弱点を克服すべく、スリラーやホラーなどの作品に果敢に挑戦していくシリーズ第3弾! そんなシリーズはありません。 苦手なのは事実ですが、アメリカでものすごく話題になりレビューサイトも高評価ということで…

映画「スプリット」感想ネタバレあり解説 マカヴォイの七変化が怖すぎる!

スプリット ボウリングやってると、よくやらかすんですよねぇ。 で、その状態からスペアとか獲った時にゃあ、ガッツポーズですよ。 っしゃあっ!!って。 今回はそんなボウリングでなかなかストライクの獲れない男が3人の女の子相手にムキになるという姿を・・・…

映画「グリーンルーム」感想ネタバレあり解説 パンク魂で脱出しようぜ!

グリーンルーム モンキーは怖いのが苦手です。 でも去年ホラーやスリラーものが軒並み高評価だったという話を聞き、ここは克服するしかない!と。 なので頑張って積極的にこういう映画を見ようと思った次第です。

【ネタバレ】映画「ノックノック」感想 解説 キアヌ悶絶!超絶美人のお仕置き地獄!!

ノック・ノック とうとう私もイーライ・ロス監督デビューです。 ホラーとかグロいのとかほんとダメで。

映画「ヴィジット」感想ネタバレあり解説 全然怖くない。むしろ笑える。

ヴィジット 2,3ヶ月前まで10月見たい映画の中に入ってなかったような・・・。 先月急にこの映画情報が入ってきて、アメリカで好評だと。 誰の映画だぁ?おーっと、M・ナイト・シャマラン監督ではないかっ!?ここ何年もの間、何度駄作を見せられたことか・…

映画「ピエロがお前を嘲笑う」感想ネタバレあり解説 大どんでん返し!!って感じではなかったかなぁ…。

ピエロがお前を嘲笑う 売り文句に「騙されたっ!」とか「誰にも読めない」とか「予想だにしない結末」だとか書かれたらそりゃあ気になります。決してそこで評価したくはないですが、やっぱりサスペンスの醍醐味はそこなわけで。 てなわけで、武蔵野館サービ…