モンキー的映画のススメ

モンキー的映画のススメ

主に新作映画について個人の感想、意見を述べた文才のない男の自己満ブログ

【スポンサード リンク】

映画「ドクタースリープ」感想ネタバレあり解説 シャイニング続編はオイシイとこどりでした。

11月29日 ドクター・スリープ 1作目の映画が大ヒットすると、配給側は何かと続編映画を作りたがります。 基本的には一度ついたファンを逃さないために、またキャラと役者の加齢問題を考慮して、他にもいろいろ理由はあるんでしょうが、なんだかんだ言って配…

Netflix映画「マリッジストーリー」感想ネタバレあり解説 離婚だけど結婚の話なんですよこれが。

11月29日 マリッジストーリー 先日「ゾンビランド:ダブルタップ」を鑑賞したんですね。 そこでコロンバスがウィチタに結婚を申し出るシーンがありまして。 いわゆるプロポーズってやつですね。

モンキー的2019年12月期待の新作映画

11月25日 モンキー的2019年12月期待の新作映画 あっという間に年の瀬が近づいてまいりました。 一気に肌寒くなって体調など崩しておりませんでしょうか? 僕はいたって健康です。 酒飲んでシメにご飯3杯食っても、翌朝しっかり朝ごはんを食らう健康優良児で…

映画「EXIT/イグジット」感想ネタバレあり解説 ビル群の中で有毒ガスから逃げまくれ!

11月22日 EXIT(イグジット) 今や「EXIT」といえば、ピンク色のヘアーでチャラさ満点の細身と、やたらでかい顔を髪型とヒゲで何とかごまかしてる男二人が、やたらとチャラいネタで大人気の渋谷系イケメン漫才師をすぐ連想させますよね。 しかし今回僕が言っ…

映画「ゾンビランド2/ダブルタップ」感想ネタバレあり解説 10年ぶりの続編は中身もゾンビもパワーアップ。

11月22日 ゾンビランド/ダブルタップ 日本は遺体を火葬するのが主流。 というかほぼ土葬ができないために、死体のまま蘇った人間=ゾンビが出てくるってのは、日本では馴染みもなければ、言い伝えとかもないと思うんです。 でも、仮にゾンビが目の前に現れた…

映画「アナと雪の女王2」感想ネタバレあり解説 過去の過ちを正さなければ未来はない。

11月22日 アナと雪の女王2 続編公開ギリギリまで、前作「アナと雪の女王」を一切見ようともしなかった私。 あれだけ空前のブームになったのに、あれだけ歌が流行ったのに。 どうしても食指が動かなったんですね~。

映画「ブライトバーン/恐怖の拡散者」感想ネタバレあり解説 反抗期を迎えたスーパーパワーの男の子の暴走。

11月15日 ブライトバーン/恐怖の拡散者 この10年で溢れるほど量産されてきた「スーパーヒーロー映画」。 正統派の勧善懲悪もあれば、CGを余すことなく使ったSF的作品、コミカルに徹した作品、監督の作家性に富んだ作品、社会派もあればサスペンスものもある…

Netflix映画「アイリッシュマン」感想ネタバレあり解説 レジェンド俳優たちが一堂に揃うだけで一見の価値あるでしょ。

11月15日 アイリッシュマン 現実の世界では反社会的勢力=「反社」との関わりは、あってはならないこととして強く認識されていることかと思います。 しかし、こと映画に関して言えば、彼らのような裏社会で生きる人たちのドラマは非常に魅力的なものです。

映画「ひとよ」感想ネタバレあり解説 何があったとしても親子は親子なんです。

11月8日 ひとよ いきなりこんなこと言うのもなんですが、いわゆる「あることが原因で不仲になってしまった人たちがどう再生していくか」という場合、結果的には「誤解を解く」か「赦しを乞う」になっていくと思うんです。

映画「ターミネーターニューフェイト」感想ネタバレあり解説 君の選択が、未来を変える。

11月8日 ターミネーター:ニュー・フェイト デデン デンデデン♪ デデン デンデデン♬ B級アクションとして生まれた近未来SFアクションの決定版「ターミネーター」。

映画「最初の晩餐」感想ネタバレあり解説 家族の食卓には必ずステキな思い出が詰まってる。

11月1日 最初の晩餐 我が家の夕食でよく巻き起こる出来事。 基本家族が揃ったら食べ始める。 親父は晩酌をしながらおかずをつまみ、母と僕と妹はTVを見ながらああだこうだ言って和やかに過ごす。 親父は濃い味が好きだが、母は「食育」と「健康」を優先して…

映画「マチネの終わりに」感想ネタバレあり解説 未来で過去は変えられるって、ステキじゃないですか。

11月1日 マチネの終わりに 「出会ってしまった事実は、なかったことにはできない」 中々こんなこと口にするような大恋愛をしたことのない私モンキーが、今回鑑賞した映画は、久々の大人のラブストーリーです。

映画「IT 2/イット 2 THE END それが見えたら終わり」感想ネタバレあり解説 記憶から逃れたら、終わり。

11月1日 IT/イット THE END ❝それ❞が見えたら、終わり。 ホラー映画の歴代興行収入ランキングを塗り替え、世界中で大ヒットを巻き起こした前作「IT/イット ❝それ❞が見えたら、終わり。」。 とある町で忽然と姿を消した少年少女たちの行方を追うべく、「負け…

モンキー的2019年11月期待の新作映画

10月25日 モンキー的2019年11月期待の新作映画 いやぁ~もう今年もあと2ヶ月ですか。 これから年末興行に向けて、大作がガンガン投下されていくので,忙しい日が続きそうです。 それにしてもスターウォーズ熱が全然入らないのは何でですかね…。情報が全然出て…

映画「ジェミニマン」感想ネタバレあり解説 すごく金かかってるけど時代遅れなテーマの近未来アクション。

10月25日 ジェミニマン 俺がお前で、お前が俺で・・・? いきなり現れたもう一人の自分。 はて、俺ってこんなにイケメンだったっけ?なんて、もう一人の自分を見た時そう思ってしまうやつは自惚れ屋さん。 僕はそんな奴とはお友達にはなりたくありません。

映画「フッド:ザ・ビギニング」感想ネタバレあり解説 ホークアイがバットマンみたいなことした映画。

10月18日 フッド:ザ・ビギニング 神話や伝説として語り継がれている人物が、映画の主人公になったりモチーフになったりすること、結構あると思います。 でも大体がヨーロッパなんですよね。 アメリカにはそういう神話や伝説の英雄、みたいなのは国の歴史が他…

映画「ガリーボーイ」感想ネタバレあり解説 俺たちには価値がある!時代が来てるんだ!!

10月18日 ガリー・ボーイ/GULLY BOY 色々な音楽を聞く私モンキーですが、残念ながら一番聞かないジャンルがヒップホップなんですよね… やはり歌を歌っていた身からすると、どうしてか歌が聞きたいという思いが先行して、やっぱりメロディの無い曲はどうして…

映画「スペシャルアクターズ」感想ネタバレあり解説 「カメ止め」と比較しがちだけど、普通に面白かったよ。

10月18日 スペシャルアクターズ 「この映画をご覧になるきっかけは何でしたか?」 好きな俳優さんが出てるから。 わかる。 ずっと追いかけてきたドラマやシリーズだから。 わかる。 予告が面白そうだったから。 わかる。 監督が前に作った作品が面白かったか…

映画「真実」感想ネタバレあり解説 フランス映画でも是枝色満載でした。

10月11日 真実 日本人の映画監督。 かつては黒澤明や小津安二郎、溝口健二に大島渚、今村昌平などのレジェンドたちが世界で多大な評価を得る時代がありましたが、当時と比べると今の日本人映画監督は中々世界に羽ばたく逸材は少ない気がします。

映画「最高の人生の見つけ方(2019)」感想ネタバレあり解説 人生やり残しの無いように生きたいものです。

10月11日 最高の人生の見つけ方 死ぬまでにやっておきたいことをリストに認め実行していくことで、人生最後の旅の中でかけがえのない物を見つけていく、おじいちゃんバディものの最高峰「最高の人生の見つけ方」という映画が、今回日本でリメイクされること…

映画「イエスタデイ」感想ネタバレあり解説 ビートルズが存在する世界で生きてる幸せ。

10月11日 イエスタデイ 音楽史に燦然と輝き、後世に多大な影響を与えたアーティスト、ビートルズ。 そんな彼らが、この世界からいなくなってしまったら。 某映画評論家さんも仰ってましたが、そんなことしたらオアシスもいないし俺の大好きなミスチルも民生…

映画「ジョンウィック3/パラベラム」感想ネタバレあり解説 アクションと笑いのバランスが最高でした。

10月4日 ジョン・ウィック:パラベラム 妻を亡くし、愛犬を殺され、愛車を盗まれ、家を燃やされ、何もかも失ってしまった伝説の殺し屋が、壮絶な覚悟で臨んだ復讐劇。 その最終章がいよいよ公開です。 今回は、前作で殺し屋の掟を破ってしまったジョンが、世…

映画「蜜蜂と遠雷」感想ネタバレあり解説 4人から素晴らしい音楽という贈り物を頂いた。

10月4日 蜜蜂と遠雷 松岡茉優主演となったら見ないわけにはいかないモンキーです。 今回鑑賞する映画はクラシックのコンクールに挑む4人の男女の物語。 一応音楽でメシ食おうとしていたクセに、身についてるクラシックの知識なんざ「のだめカンタービレ」程…

映画「ジョーカー」感想ネタバレあり解説 笑いの仮面の下に隠された過去が辛すぎる。

10月4日(2019年10月11日更新) ジョーカー/JOKER 映画史に残る悪役。 英国の映画雑誌エンパイアが、2018年に投票で決めた「映画史上最も印象に残る悪役ランキング」というのを参考にして見ると、「サイコ」のノーマン・ベイツや「羊たちの沈黙」のレクター…

映画「ハミングバードプロジェクト/0.001秒の男たち」感想ネタバレあり解説 夢は真っ直ぐな方がいい。

9月27日 ハミングバード・プロジェクト/0.001秒の男たち 急がば回れ、ということわざ。 急いで物事を成し遂げようとするとき、危険を含む近道を行くよりも、安全確実な遠回りを行くほうがかえって得策だ、という人生の教訓ともいえるお言葉。 目標や目的地な…

映画「宮本から君へ」感想ネタバレあり解説 カッコ悪いことは、なんてカッコイイんだろう。

9月27日 宮本から君へ 僕は熱い男が好きです。 誰かのために自分を犠牲にできる男。 目標に向かって一直線な男。 どんなに倒れても絶対立ち上がる男。 本音しか言わない男。

映画「ヘルボーイ(2019)」感想ネタバレあり解説 怒涛のゴア描写に興奮しっぱなし!!

9月27日 ヘルボーイ どんなヒーローに憧れるか、となるとどうしても見た目がカッコいいものに惹かれますよね。 キャプテンアメリカにアイアンマン、仮面ライダーにウルトラマン。 みんな男が求めるかっこいいフォルムと立ち姿。

モンキー的2019年10月期待の新作映画

9月25日 モンキー的2019年10月期待の新作映画 秋深まる今日この頃、映画ファンの皆さまいかがお過ごしでしょうか。 食欲の秋、スポーツの秋、芸術の秋。 欲の深まる秋でございますが、季節の変わり目ですからくれぐれも風邪などひかぬよう健康であることを東…

映画「アイネクライネナハトムジーク」感想ネタバレあり解説 劇的な出会いなんて無いんだよ。

9月20日 アイネクライネナハトムジーク 最近「伏線が回収されてない」なんて映画のレビューに、一言物申す的なツイートが、Twitter内で起こっていましたが、僕は回収されてこそ、それが伏線だったって認識なので、回収されない伏線はもはや伏線ではないのか…

映画「アドアストラ」感想ネタバレあり解説 宇宙を知ること、それは自分を知ること。

9月20日 アド・アストラ 僕がこの映画の予告を見て真っ先に思ったことは、 ブラピ、宇宙似合わねえ~w です。 何というか、最近売れ出した俳優とか、駆け出しの俳優が宇宙を舞台にする映画をやるならまだしも、ブラピほどのベテランが今更宇宙を舞台にする…